都内のウィンタースポーツ施設を紹介するサイト

>

都内でウィンタースポーツを楽しもう!

明治神宮外苑スキー場

都内でできるウィンタースポーツで代表的なものは、アイススケートです。
東京都にはスケートリンクがいくつかありますが、そのなかでも代表的なものを紹介していきます。

まずは、明治神宮外苑のアイススケート場です。
住所は、新宿区霞ヶ丘町11-1。
JR中央・総武線「千駄ヶ谷駅」徒歩5分、都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」徒歩1分のところにあります。
アクセスが良く、多摩地区からも訪れやすいと言えるでしょう。

リンクのサイズは60m×30mと、世界大会規格に準拠した十分なスペースをもっています。
一年を通じて利用可能であることも魅力です。

滑走料(1日)は、基本的に高校生以上1,340円、中学生以下は930円となっています。
平日15時以降や、団体、回数券の場合はより安くなります。
貸靴は1日510円です。

江戸川区スポーツランド

もう一つ、江戸川区スポーツランドをご紹介します。
10月から5月のみスケートができます。

住所は、江戸川区東篠崎1-8。
JR総武線「小岩駅」「新小岩駅」、JR京葉線「新浦安駅」、都営地下鉄新宿線「篠崎駅」「瑞江駅」、東京メトロ東西線「南行徳駅」からバスが出ています。
駐車場には112台の容量がありますが、土日や繁忙期には満車になることもあるようです。

江戸川区スポーツランドのスケートリンクは、都内唯一の区立のスケート場です。
そのため、かなり低い価格でアイススケートを楽しむことができます。
高校生以上は入場料510円、貸靴料310円です。
小中学生は、入場料・貸靴料ともに210円となっています。
さらに、幼児は入場料無料、貸靴料210円です。
入場回数券もあります。

広さも60m×30mあり、十分だと言えます。